特集一覧
オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングはバレる?やり方を徹底解説!
ゆうた
ゆうた
オンカジでカウンティングしたらバレる?

ブラックジャックでよく使われている攻略法で「カウンティング」があります。この攻略法を使うと勝率アップが狙えます。

この記事では、オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングがバレずに使うことが可能なのか、やり方もあわせて解説していきます。

✔この記事を読んでわかること
  • オンラインカジノでカウンティングは可能?有効なの?
  • カウンティングのやり方
  • カウンティングの練習方法
  • カウンティングの種類

是非最後までお読みください。

オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングはバレる?

ワクワク編集部
ワクワク編集部
結論から言うと、オンラインカジノでカウンティングがバレる可能性は低いです!

オンラインカジノはランドカジノと違って、プレイヤーの表情や手元の動きが相手に伝わることはありません。

そのため、カウンティングについてもバレる可能性は非常に低いでしょう。

ただし、プログラム型のゲームの場合はカウンティングをしても意味がありません。

もし試したい場合はライブカジノで実践するのが有効です。

ブラックジャックの攻略法といえばカウンティング!やり方を解説!

デッキに残るカードは、必ず偏りが発生します。

カウンティングは、その偏りを逆手に取り利用する攻略法です

最大のポイントは、「10」のカードがどれぐらい残っているかを把握することです。

「10」が多く残っていれば以上の状況になり、プレイヤーにとっては有利なので、ベット数を上げるタイミングと言えます。

練習方法とポイントを解説

カウントの考え方

カウンティングを習得するには、以下の表にならって練習していきます。

カード カード
A ー1 6 +1
2 +1 7 +1
3 +1 8 0
4 +1 9 0
5 +1 10~K ー1

(例)「6」と「10」のペアの場合

6は+1、10は-1とカウントします。その場合、値は「0」です。0の場合は影響がないため無視して構いません。

(例)「7」と「4」のペアの場合

7は+1、4も+1となるので、値は「2」になります。

値がプラスの場合はプレイヤーに有利なカードが残っていることを示しているため、勝負に出てもいいでしょう。

反対に値がマイナスになっている場合は、プレイヤーに不利な展開なのでベットを控えるか、卓を変更するタイミングです。

✔練習のポイント
  • 1デッキ30秒以内を目安にカウンティングしてみる
  • 指やチップを使って数を記憶しておく
  • 練習アプリを使ってみる

このポイントさえ押さえれば簡単に上達していきます。

カウンティングするならオンラインカジノで試してみよう!

カウンティング初心者なら、まずはオンラインカジノでカウンティングを試してみてください。

特にライブカジノの場合は、リアルタイムでプレイするためカード状況を把握しやすくなります。

カードがリセットされることがありますが、そのタイミングも分かるため、リセットされたらカウントを始めると良いです。

ワクワク編集部
ワクワク編集部
コンピュータ相手に対戦するなら効果はありません!

オンラインカジノでカウンティングを使うメリットは?

オンラインカジノのライブカジノでウンティングを使うメリットは3つあります。

  • カモフラージュする必要がない
  • 習得するまで何度でも練習できる
  • ランドカジノまで行く必要がない

ライブカジノの場合、カウンティングをしていることがバレないように取り繕う必要がありません。

また、習得のために紙に書き込んだりするのもOKです。

さらに、本場のランドカジノでカウンティングを練習したいと考えている人でも、海外への渡航費などを考えると現実的ではないですよね。

その点、ライブカジノなら何回でも本場のカジノさながらの環境で練習ができます。

ワクワク編集部
ワクワク編集部
これはライブカジノを使わない手はないですよね。

オンラインカジノでカウンティングをする際の注意点

オンラインカジノでカウンティングをするなら注意しておきたいポイントが3つあります。

  • 必ず勝てるわけではない
  • カウンティングを禁止しているオンカジもある
  • デック数の設定をユーザーに不利に設定しているところも

そもそもギャンブルは運要素が強いので、ベットする金額やタイミングで勝ち負けが左右されるのは当然です。

カウンティングは非常に強い戦略ですが、必勝法ではないことを心がけてください。

また、オンラインカジノによってはカウンティングを禁止しているところもあり、万が一カウンティングがバレた場合には勝利金の没収や、アカウント停止のおそれがあります。

そもそも、オンラインカジノはランドカジノと違って8デックで運営されていることが多いです。

ワクワク編集部
ワクワク編集部
通常のランドカジノでは標準が6デックなので、デック数の多いオンラインカジノでどこまで期待値が上がるのかは試してみないと分からない部分ではありますね。

カウンティングの種類を紹介!コツを掴んで勝率を上げよう

「ハイローシステム」が有名ですが、他にもさまざまなカウント方法があるので紹介していきます。

カジュアルシステム

カジュアルシステムとは、文字通り簡単にカウントできる方法です。

ハイカードが多いと感じた時は積極的にベットし、ローカードが多いと感じた時はベットを控えめにする、というように感覚で行います。

ワクワク編集部
ワクワク編集部
初心者でもわかりやすい方法です!

K-Oシステム

「ノックアウトシステム」とも呼ばれており、カジュアルシステムと似た方法です。

カウント値は以下のとおりです。

10〜A -1
8,9 ±0
2〜7 +1

合計が2以上の場合積極的にベットし、2未満になった時は慎重にベットします。

レッドセブンカウント

「7」の色によってカウント値を分ける方法です。

赤の7 +1
黒の7 ±0

「シューのデッキ数 × -2」が最初のカウンタ値になります。0に近づいた時がベットするチャンスとして、見極めます。

ハイオプトワン

ハイオプトワンとは、ハイローシステムと異なる方法でカードを分けカウントする方法です。

10〜K -1
2,7〜9,A ±0
3〜6 +1

1デッキ専用の方法です。

ハイオプトツー

ハイオプトツーとは、カードを4つに分けてカウントする上級者向けの方法です。

10〜K -2
8,9,A ±0
2,3,6,7 +1
4,5 +2

「A」を±0とカウントする方法で、新たに-2と+2の考え方が増えます。

ゼン

ゼンは、カードを4つに分けカウントする上級者向けの方法です。

10〜A -2
8,9 ±0
2,3,7 +1
4,5 +2

カードがバランス良く配置されており、かなり精度の高い方法です。

オンラインカジノのカウンティングについてまとめ

この記事では、オンラインカジノのブラックジャックでカウンティングする方法について解説してきました。

✔オンラインカジノのカウンティングまとめ
  • オンラインカジノでカウンティングは有効な戦略
  • ライブカジノでカウンティングを練習しよう
  • ただしカウンティングを禁止しているオンカジもある
  • カウンティングは強い攻略法だが必勝法ではない

特にライブカジノであれば試す価値があります。

ただし、必ずしも勝てるわけではないということを頭に入れて実践してみてください。

ライブカジノならカジノシークレット!

\ビギナーズボーナスをGET!/

 

 

おすすめの記事